映画「降りてゆく生き方」スタッフブログ~おそらく毎日更新~

武田鉄矢主演映画「降りてゆく生き方」を広げるために活動するスタッフ・ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ちぇんまいです☆楽しいプレ上映☆

2月に入りました。

東京は  ※雪※snow※ が降ってきました。

皆さん、こんにちは、ちぇんまいです☆


みなさんは、人との「出会い」と「対話」を楽しんでいますか?




ちぇんまいは、昔から作文(書くこと)が苦手です。。。
おまけに、しゃべる時もある程度、頭の中で構成はされているものの、
「passion」「心から伝えたいこと」「思い浮かんだこと」が先行してしまったりしまいまして、
時系列がよくバラバラになることも(笑)。

そんなちぇんまいですが、頑張りますので!
お付き合いくださいね!!
また、温かく見守ってくださーい(* ^- ’*)w

そして、みなさーん、「降りてゆく生き方」プレ上映でお会いしましょう☆


「降りてゆく生き方」で大切大切にしているのが、プレ上映です。

みなさんご存知のとおり、「降りてゆく生き方」は企画、制作、撮影、編集、上映に至るまでのプロセスが、
普通の映画とは違っています。
シナリオ開発ドキュメントやメイキング、未公開の予告編映像を交えながらのトーク、そして参加者の皆さんとの「対話」(交流)の場が「降りてゆく生き方」のプレ上映です。

「対話(語る・語りあう)」ことによって、「人と出会い」直す、「出会い(お互い)」を深める、さらに言えば、胸襟を開いた「対話」をすることによってのみ、上辺だけの「出会い(つきあい・つながり)」ではなく、壁のない偽りのなり真の「(1対1の人間としての)出会い」をする「つながる」事ができるのだと感じます。
この胸襟を開いた対話は同時に、新たな「自己」への「気づき(自己発見)」「成長(人間革命)」「創造」「希望」「喜び」・・・の軌道へとなってゆきます。




さて、そんなプレ上映を1月29日、越谷の自然栽培のレストラン「種の家」というところです。
森の中にあるような素敵レストラン。


111.jpg




1292.jpg





午後7時プレ上映開始。
なんと、この日は60人近い方々が参加くださいました!
古武士くん、ちぇんまいの進行で会がstart。
ドキドキドキドキ・・・・さすがにちぇんまい、緊張しました。



1298.jpg


映像と感動的な(笑)トークの後は、みなさんとの大好きな対話の時間。


1211.jpg

草加市から来られていたご夫婦。
自然の摂理に学ぶ自然にかなった生き方とは―。
山梨の方で自然栽培の畑をされているとのこと。
笑顔の素敵な2人にちぇんまいもニヤニヤ笑みがこぼれてしまいました。





100.jpg

こちらは、越谷で社会福祉士をされている橋本さん。
この日の1週間前に、ご自宅にて約20名程が参加してのプレ上映会を開催されました。
その時の様子を、「語り合うことによって、つながりを深める時間になりました」、
「プレ上映は幸せな時間です!」、「多くの方に味わってほしい」と話してくださいました。


1213.jpg

この橋本さんの「プレ上映は幸せな時間です!」との言葉が、とっても嬉しかったです!!



そして、「降りてゆく生き方」のプローデューサー、森田さんが駆けつけてくださいました。


1214.jpg






続いて、東京の町田から来てくださっていたアリシアさん↓

1212.jpg

子供のころからピアノを弾かれていて、現在は音楽大学の学生さんです。
「情報・もの」が溢れる現代社会。
「この消費社会の中で、なんで私はここで生きているんだろう」と考えることがあったそうです。
そんなとき、「かけがえのない自然、地球を守り共存してゆくことを願っている人たちがいる。ナチュラルハーモニーを知りました」とアリシアさん。

「プレ上映はどうでしたか」伺うと、「映像・お話から感じることがたくさんありました。映画に関わった人たちの想いが映像(映画に)現れる、その映像が人々に感動を与え、人々によき種を植えることができるんだと思います。わたしも音楽で素敵な種をうえられる人になりたいと思いました」と。
そのピュアな瞳と心に感動してしまいました。
アリシアさん応援してます♪
そして、3月22日の八王子上映もお手伝いしてくださると、嬉しい出会いに感謝です。




その後、まだまだ感動的な語りは続き、さらにプレ上映後は、参加者の方々が個々に交流を始められておりました!!


1219.jpg




約2時間半くらいのプレ上映でしたが、皆さんとの対話と出会いから、いろんなことを感じ、考え、学ばせていただきました。
いつの間にか、ちぇんまいは緊張の糸がほどけ素晴らしい温かな場の雰囲気に包まれ楽しんでおりました。






そしてそしてプレの終わりに、「種の家」の店長さんが、是非自然栽培の野菜を参加者のみなさんに味わって頂きたい!
と試食を用意くださいました!

1218.jpg

↑大宮上映の仲間のマサとあいちゃん!
「すげー何これ!」とマサは自然栽培の野菜に感激。
早速、隣のshopで人参を買っていきました♪


是非、みなさんも自然栽培(無肥料・無農薬)の野菜のpowerを体感してみてくださいね!


「降りてゆく生き方」の森田プロデューサーは、自然栽培の野菜、「いのちの詰まった」ような美味しさに非常に感銘を受け、以来、「自然栽培」の素晴らしさに惚れ込んでしまったそうです。
森田プロデューサーはい言っています「自然栽培のお米や、天然発酵食品は、『自然の摂理』に従った生き
方とは何かを、言葉ではなく、実感として、私たちに教えてくれます。
『食べること』が即ち『生き方を学ぶ』ことになるんですね」と。







☆おまけ☆

この日は、2/28の埼玉県吉川市(越谷市のお隣)での上映会のテストもあったので、お昼から越谷入りし、
プレ会場の「種の家」でランチをしました♪


自然栽培の野菜がたっくさん食べれる野菜バーランチです!


1294.jpg


野菜の種類も充実し、更に手作りのドレッシング、ペーストの種類と味に大満足☆
思わず、「この味付けはどうやって作ってるんですか?」とちぇんまい。
スタッフの方に教えていただいたり!

1295.jpg


おなかいっぱい自然の恵みをいただきました。
ありがとうございます。




1296.jpg


| プレ上映 | 19:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

楽しそう!

ちぇんまい! コブシ君! アキオ!
こんにちは。仙田です。

緊張感、わくわく感、充実感
伝わってくるよ♪

こちらも改めて一人から始めるよ!
今は、これからが楽しみでなりません。

あおぞらCLUBブログでもスタッフブログ紹介しま~す。

東京も雪ですね。
こちらまだまだ一階は雪の中。
窓にへばりついて上の隙間からやっと空が見えるかなってとこです。

| 仙田 | 2010/02/01 22:35 | URL | ≫ EDIT

※雪※

仙田さん!ありがとうございます。
嬉しいー!

楽しみましょー♪

雪の中、ですか?!
想像の世界です!

また、東京のセミナーにきて下さいね。

| ちぇんまい | 2010/02/02 15:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oriteyukuikikata.blog107.fc2.com/tb.php/99-33a27b99

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT