映画「降りてゆく生き方」スタッフブログ~おそらく毎日更新~

武田鉄矢主演映画「降りてゆく生き方」を広げるために活動するスタッフ・ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いろんな対話

ちぇんまいです

最近、いろんな風景と出会いました。

いろんな花たちと出会いました。

いろんな人たちと出会いがありました。

そこには、いろんな対話がありました。





そして、いろんなことを感じました。









畑

『人間にとって大切なことは、帰るべき大地、原点を持っているかどうかである。人生には悩みもあり、行き詰まりもある。もとより、それがあるゆえに、人生の醍醐味がある』











画像 621

『自分らしさの中で、常に新しいものを作り出そうとする創造性と、人のため社会のために貢献しようとする社会性をもち続けること』












花

『どんなに忙しい時にも、平凡な生活の中にも、新鮮な感動、喜びを発見できる人は自己を創造的に生きているといえまいか。風にそよぐ一枚の葉にも、脈打つ鼓動を感じてほしい。道端に咲く名も知らぬ野草にも、美しさ力強さを発見できる心を養ってほしい。しかしそれは感傷であってはならない。強い生命力でどんな悩みも荒波も乗り越えていく勇気と慈悲の心の豊かさであってほしい』












おじい

『対話の海のなかでこそ、
 人間は「人間になる」。
 対話とは、“他者を変える”というよりも、
 まず“自分を変える”壮大な挑戦といえる。』


おばあ




自分が変われば、人に対しても、今ある環境も全てが変わります。









画像 628



上に上に向かって明るく輝き誇るひまわりを観て、太陽(家庭の太陽であるお母さん)を想いました。
どんな時にも強く朗らかな人でありたいと。




悩んでいる時、気持ちが晴れないとき、たまには人と会いたくないとき・・・・
楽しい時、嬉しい時、絶好調の時!!!!
人間ですものいろいろあります。


でも、1mmでも1cmでも前に前に進むこと。
その小さな積み重ねが自分の中で大きな何か確実なものへとなってゆくこと。
いろいろあるから面白い。

そして、いろんな出会いと対話は人を成長させてくれること、気づきを与えくれること。

新ためて感じる今日この頃のちぇんまいです。








さて、いよいよ23日は富山での初上映会です!
私は明日から富山に入ります。

そして、19日はプレ上映会をやります。
「降りてゆく生き方」の自己紹介(映画のできてきた物語を映像、トークを交えた皆さんとの対話、交流の場です)。

※本編上映ではありません。

☆日時 : 5/19(水) 19:30~21:00

☆場所 : 富山県民共生センター サンフォルテ 
        研修室306 
(富山県富山市湊入船町6-7 TEL076-432-4500 
        地図http://www.sunforte.or.jp/misc/access.htm)


参加費無料です★
皆さまのご参加を心よりお待ちしております

また、北陸、長野、岐阜などにお知り合いがいらっしゃいましたら、是非23日の上映会のご案内、お誘いをお願いいたします。

いつも応援ありがとうございます。


5/23(日)富山上映の詳細はこちら


さあ、頑張ります!!!

| その他 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oriteyukuikikata.blog107.fc2.com/tb.php/144-a1da2471

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT