映画「降りてゆく生き方」スタッフブログ~おそらく毎日更新~

武田鉄矢主演映画「降りてゆく生き方」を広げるために活動するスタッフ・ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

そーいえば

こんばんは!

コブシです!

いろいろなところに連動しておりますので、ブログにもアップさせて頂きます!

この1年間全国あちこちで上映して参りました、
映画「降りてゆく生き方」が、今月17日(火)@新潟市のりゅーとぴあにて上映を致します。

しかも!今回は、今話題の「奇跡のりんご」の木村秋則氏とのコラボ企画です!

さらに!司会進行は、新潟出身の女優・大桃美代子さんです!

そして!映画「降りてゆく生き方」もリニューアルバージョンでお届け致します!

お待ちしております!

そして、草の根の対話運動頑張ります!

今日から、ポスティング始めました!

もしかしたら、貴方のところにもチラシが入るかもYO!

詳細は以下をご覧下さい!!

//////////////////////////////////////////////////////

降りてゆく生き方公式HP
http://www.nippon-p.org/mov-817.html

------

映画「降りてゆく生き方」では、「子ども」と「いのち」が大きなテーマになっています。
映画の中では、子どもたちが活躍し、感動的なメッセージを送ってくれています。

全国上映でも、子どもたちの演技に、
「感動した」、「大人として胸が痛かった」、
「子どものためにがんばって生きていきたい」、
というコメントを多数いただいております。

問題を多数抱える日本社会で、もっとも傷ついているのは「子どもたち」でしょう。そしてそれを支える親や大人たちも、苦しんでいます。

そこで、今回の企画では!
「子どもたちを元気にしたい」「いのちの大切さに気づいて欲しい」という想いから、夏休みをきっかけに、子どもたち、お父さん・お母さんなどのご家族、学校の先生などにも広く見ていただき、「子どものいのち」を原点としての社会づくりの気づきになればと思っております。

また、特別講演として登壇頂くのは、絶対不可能と言われた無農薬・無肥料でのリンゴ栽培を、成し遂げた「木村秋則さん」です。
「木村さんの話が聞きたい!」と、全国から講演依頼が殺到する木村さんは、本映画のシナリオ開発にあたって、「生き方のモデル」となった方でもあります。約10年もの歳月を、自然といのちと向き合う生き方を、いまも実践し、世界中から注目されている木村さんの「いのちのメッセージ」をお届けします。

ご家族、ご友人、お知り合い、もちろん、おひとりでも、
是非、この夏の思い出に学びと元気がでる本企画にご参加ください!
*人気企画のため、早期の売り切れになる可能性があります。お申込はお早めに!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
==========================
降りてゆく生き方・夏休み特別企画 2010 in 新潟
★『いのちのメッセージ』
~おとなの「生き方」が、こどもの「未来」を変える~
http://www.nippon-p.org/mov-817.html
==========================

■日時:8月17日(火)
【午前の部】10:30(開演)/10:00(開場)
【午後の部】15:00(開演)/14:30(開場)
※終了時間は、延長・短縮する場合があります

■会場:りゅーとぴあ(新潟市民芸術文化会館)
http://www.ryutopia.or.jp/access.html
新潟県新潟市中央区一番堀通町3-2/TEL.025-224-5622

■内容:
・映画「降りてゆく生き方」2010年特別リニューアル版上映
・木村秋則 特別講演
・舞台挨拶、ほか

■ 司会:大桃美代子
●ゲスト:
・篠田 昭(新潟市長)、
・森田貴英(映画「降りてゆく生き方」製作・脚本)、
・シークレットゲスト(俳優)、ほか

■前売り券:
・小学生・中学生・高校生:1,000円
・大学生・専門生:1,500円
・一般:2,500円

■当日券:
・小学生・中学生・高校生:1,500円
・大学生・専門生:2,000円
・一般:3,000円

※全席自由席
※お体のご不自由な方も大丈夫です(お問合せ先へ、事前にご連絡ください)
※小さなお子様連れでのご鑑賞も大歓迎です(託児所はありません)

---------------------------------------------------------------
★お店でのご購入は、以下の販売店舗でお買い求めください★
チケット取扱店
---------------------------------------------------------------

●ハードオフ新発田店
(新発田市新栄町3-1-13)/ TEL.0254-22-1755

●ハードオフ新潟松崎店
(新潟市東区新松崎1-4-13)/ TEL.025-272-7825

●ハードオフ新潟女池店
(新潟市中央区女池神明1-1604-1)/ TEL.025-288-0516

●ハードオフ新潟南万代店
(新潟市中央区幸西1-1-37)/ TEL.025-288-1348

●ハードオフ新潟新通店
(新潟市西区新通1326-1)/ TEL.025-211-1201

●ハードオフ新津店
(新潟市秋葉区程島1900)/ TEL.0250-21-2071

●ハードオフ長岡古正寺店
(長岡市古正寺1-42-1)/ TEL.0258-27-1161

●りゅーとぴあ
(新潟市中央区一番堀通町3-2)/ TEL.025-224-5622

●新潟市役所分館地下生協売店
(新潟市中央区学校町通1 番町602-1)

●今代司 酒造
(新潟市中央区鏡が岡1番1号)/ TEL.025-245-3231


---------------------------------------------------------------
★お申込み方法★郵送希望の方
---------------------------------------------------------------
1)以下の必要事項を記載し「お申込みメールアドレス」、
または「ファックス」でお申し込みください。

必要事項:
・お名前(代表者フルネ-ム)
・郵便番号/住所
・携帯電話番号
・申込人数
(小学生・中学生・高校生: 名、大学生・専門生: 名、一般: 名)
・希望時間帯(午前の部 or午後の部)
・ファックス番号(*ファックスでお申込の方)

2)お申し込み後、指定口座へ代金総額をご入金してください

※払込手数料はお客様負担となります。
※お申し込みされる方(代表)の氏名と、振込される方の
氏名(振込名義)は、同じでお願いします。
※振込の際の名義が申込代表者と異なる場合は、ご一報ください。

3)入金確認後、入場券を記載された住所宛に郵送いたします。

-------------------------------------------
★★お申込みメールアドレス★★
-------------------------------------------
niigata817@nippon-p.org

※携帯メールからのお申し込みも可能です。

-------------------------------------------
★★お申込みファックス番号★★
-------------------------------------------
020-4669-1481

※上記ファックス番号で送信できない場合は、
03-5775-7721 宛てに、送信願います。

-------------------------------------------
★振込先口座:
-------------------------------------------
■銀行:三菱東京UFJ銀行
支店:田町支店
口座番号:普通 0088583
口座名義:シャ)オリテユクイキカタ

■ゆうちょ銀行
記号:10100
番号:46420421
口座名義:一般社団法人 降りてゆく生き方
フリガナ シャ)オリテユクイキカタ

他の金融機関からの振込みの場合
店名:〇一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:4642042
(※銀行の口座番号は、7桁のため、最後の1が省略されます。)

-------------------------------------------
ご注意:
-------------------------------------------
・お申込みから3営業日以内のご入金をお願いいたします。 なお、期間内に入金が確認できない場合は、申込者の承諾なしに申し込みを取り消し、次の申込者に その権利を譲渡する場合もありますので、期間内のご入金をお願いいたします。

・8月9日(月)23時59分までお申し込み、ご入金いいただけた場合は、8月10日(火)に前売券を発送させていただきます。

・8月10日(火)以降、 8月16日(月)23時59分までお申し込み、ご入金いただけた場合は、「振込み控え」を当日会場にご持参いただき、受付「前売券・当 日引換」カウンターにてご提示ください。 「振込み控え」の確認をもって前売券をお渡しします。

・ネットバンキング等で「振込み控え」が 発生しない場合は、振込み先(「シャ)オリテユクイキカタ」)、振込み額、振込み日が分かる振込み 履歴ページ等を印刷いただき、「振込み控え」の代わりに当日会場にご持参ください。 振込み履歴ページ等を受付「前売券・当日引換」カウンター にてご提示いただき、引き換えに前売券をお渡しします。

・8月16日(月)いっぱいまでお申し込み、ご入金が間に合わなかった 場合は、事前に申し込みいただいていたとしましても、当日会場「当日券」カウンターにて当日券を当日価格でご購入いただきます。 な お、当日券は枚数が限定されているため、当日会場にお越しいただいても購入できない可能性があることをご了承ください。

-------------------------------------------
■本企画に関するお問い合わせ:
-------------------------------------------
メール→niigata817@nippon-p.org
TEL→080-5055-9991/080-5339-9900/090-9374-6594
早朝、深夜の電話によるご連絡はご遠慮ください。

■主催:(社)降りてゆく生き方
■共催:新潟市
■後援:新潟市教育委員会
■特別協賛:
・株式会社ハードオフコーポレーション
・NSGグループ
・新潟綜合警備保障株式会社

-------------------------------------------
■会場アクセス方法
-------------------------------------------
<JR新潟駅からバスのご利用>
新潟駅万代口より15~20分
・「昭和大橋・古町経由湊町・入船町」行で、「白山公園前」バス停下車徒歩3分
・「中央循環川岸町経由新潟県庁」行で、「陸上競技場前」バス停下車徒歩5分
・「信濃町」行で「市役所前」バス停下車徒歩7分

| お知らせ | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうひとつの「降りてゆく生き方」

こんにちは、アキオです。

本日はとうとう東京都八王子市上映イベントです。
プレ上映や上映イベントを開催するたびに新たな出会いに恵まれ、深い語りがあり、互いの理解が深まることで確実にエネルギー感が高まることを実感します。
そうやって出会ってきた方々の支援のおかげで、本日の上映イベントでもたくさんの方々に映画をご覧いただけることをとても嬉しく思っています。

皆様、いつも本当にありがとうございます。 


特に本日の八王子市上映イベントは、記念すべき上映イベントとなりました。

なぜか?

それは、本日は待ちに待った映画「降りてゆく生き方」サウンド・トラックCDの発売日なんです!


たった昨日、完成したサウンド・トラックCDが配達されました。
僕自身これまで数百回と上映し、鑑賞してきた本映画が、初めてひとつの「形」となっていま僕の手元にあります。

そのCDを手にとった時、そして、再生したその瞬間、これまで映画「降りてゆく生き方」を通じて出会ってきた方々、そんな方々と語り合ってきた想い、喜びを分かち合ったこと、衝突したこと、苦労したこと...そういった想いが止めどなく甦り、なぜか涙が溢れてきました。 


映画「降りてゆく生き方」を通じて、たくさんの喜び、苦しみを経験し、今も学びの日々が続いています。 

まっとうに生きようとすると、必ず大きな苦労に直面します。 
幸せになることとは、悩みを取り除くことではないと知りました。 

人は苦悩する存在で、悩みを悩みとして受け入れる...これからも、苦労や悩みを担う姿勢を大切に生きていきたいと思います。


映画「降りてゆく生き方」サウンド・トラックCDは、単なる音楽CDではありません。 

ぜひ、皆様も『もうひとつの「降りてゆく生き方」』であるサウンド・トラックCDを体感してみてください。

| お知らせ | 07:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八王子で会いました!

八王子の第1歩、新しい出会いをしてきたちぇんまいです。

今日は八王子で「にぽぽ」さんという方におあいしてきました。
とってもアクティブで素敵な方でした☆
※肝心の写真わすれました・・・・・。

2月のあたまから様子をみて八王子でもプレ上映を開催していく予定です。


そこで、みなさま、八王子、また周辺(立川、町田、多摩、相模原等など)お知り合いがいらっしゃいましたら、ご紹介くださいーい!!



プレ上映の日程など決まり次第UPします!



今日のBLOG短くてすみません・・・・。

また明日・・・。

| お知らせ | 22:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「降りてゆく生き方」新春特別セミナー♪

昨夜、「降りてゆく生き方」事務局からのメーリングで流れた、

「降りてゆく生き方」新春特別セミナのご案内です!!



まだ本の数名可能なようです。

※定員になってしまっていたらすみません。。。。


詳しくはこちら↓
http://www.nippon-p.org/blog/2010/01/post_93.html


新潟の篠田市長がいらしてくださいます!
フランク、気さくな方で素晴らしい市長さんなんです。
(↑気さくなんて言ったら失礼かも知れませんが)
皆さんにご紹介したいです!


------


★降りてゆく生き方 新春特別セミナー
「仲間づくりの選挙」と「仲間づくりの映画」から学ぶ「降りてゆく生き方」
http://www.nippon-p.org/blog/2010/01/post_93.html

講師:
篠田昭(新潟市長)
森田貴英(映画「降りてゆく生き方」脚本・製作)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●「降りてゆく生き方」の選挙シーンにはモデルがあった!
映画「降りてゆく生き方」の脚本は、「実在する人物」や「現実にあった出来事」を徹底的に取材・調査して作られました。
クライマックスで展開される「森太熊VS権藤栄作の選挙シーン」もその例に漏れません。
実は、あの選挙シーンは、現・新潟市長の篠田昭さんの選挙を参考にしてつくられたものなのです。

●2002年の新潟市長選挙戦~篠田昭さん、奇跡の逆転当選!
篠田さんは、2002年の新潟市長選挙に立候補しました。
しかし、市役所の助役出身の候補が最有力候補で、出馬当時、篠田さんが当選する可能性は全くないと言われていたそうです。
ところが、篠田さんは希望を捨てることなく最後まで努力し、見事、大逆転で市長に当選したのでした。
そのときの篠田さんの陣営のキャッチフレーズは、「争いの選挙から、仲間づくりの選挙へ」でした。
対立候補への誹謗中傷や憎しみを捨て、選挙を「自分と志を同じくする仲間を集める場」と捉えて、仲間をどんどん増やしていく。
そういう徹底した「市民派」「草の根」的な精神が多くの支持を集め、数々の苦難に遭遇しながらも、最後の大逆転劇へとつながっていったのでした。

●「争いの選挙」から「仲間づくりの選挙」へ~選挙から考える「降りてゆく生き方」
「降りてゆく生き方」の脚本・製作の森田さんは、篠田さんの選対本部長をつとめた新潟の清水義晴さんから篠田さんの選挙の話を聞いて興味をもち、篠田さんへのインタビューを実施しました。

「これまでなぜか選挙のことを取り上げた映画はありませんでした。しかし、篠田さんのお話を聞いていると、選挙というものは政治家を選ぶというだけのものではなく、『志を同じくする人々が出会い、つながる』という新しい可能性のある場だということに気付いたのです」

「これまでの闘争の場としての選挙ではなくて、『仲間をひろげ、つながっていく場』としての選挙の可能性を、ぜひ皆さんに提案してみたいと思ったのです」

と森田さんは語っています。

●「降りてゆく生き方」と「仲間づくり」~「降りてゆく生き方」の製作プロセスから学ぶ
森田さんは、映画「降りてゆく生き方」の製作で、普通の映画づくりとは全く違った”仲間をつくる””つながる”映画づくりを志向しました。
それには、篠田さんが展開した仲間づくりの選挙の手法がたいへん参考になったそうです。

「映画にはまだ発揮されていない大きな力がある。その潜在力を具体化した映画づくりをしたいが、どうしていいかわからない。そんなモヤモヤを抱えていたとき、篠田さんや清水義晴さんから仲間づくりの選挙の話を聞いて、これは映画づくりにも相通ずるものがあると、直感したのです。」

「私たちの映画の大きなテーマは「共感の輪を広げ、つながること」でした。映画づくりそのものも「つながる」ことを重視することで、初めて映画の理想が達成されると思ったのです」

今回のセミナーでは、「仲間づくりの選挙」と「仲間づくりの映画」を対比させながら、「共感の輪を広げる」「つながる」「一体となる」集団活動の本質を探りたいと思います。

●「仲間づくり」と「共感の輪の広がり」を体感しよう!
今回のセミナーは、「仲間づくり」がテーマですので、「ワールドカフェ」という手法を使って、「仲間づくり」の実際を皆さんに体感していただき、参加者間での交流を図ろうと思います。
ワールドカフェは、共感の輪を広げ、対話を深める有効な手法で、映画「降りてゆく生き方」関連のイベントでもよく使っています。
もちろん、このワールドカフェには、篠田昭市長もご参加いただきます。
ぜひ実際に、仲間づくりの場を体感し、篠田昭市長や参加者同士での交流を大いに深めて下さい。

●募集人数は、15名に限定させていただきます。
今回のセミナーは、理解や交流をより深めるために、募集人数を「15名」に限定させていただきます。
ご希望の方は、お早目のお申し込みをおすすめします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★降りてゆく生き方 新春特別セミナー
「仲間づくりの選挙」と「仲間づくりの映画」から学ぶ「降りてゆく生き方」
http://www.nippon-p.org/blog/2010/01/post_93.html

<実施概要>

●開催日時:
1月30日(土) 午後3時~5時
※状況如何では、延長する場合もあります。

●講師:篠田昭(新潟市長)/森田貴英(映画「降りてゆく生き方」脚本・製作)

●開催場所:
東京都渋谷区千駄ヶ谷3−33−3
一般社団法人降りてゆく生き方 特別会議室
*最寄り駅-地下鉄(東京メトロ)の北参道駅より徒歩3分

●参加費:お一人様3000円(税込)

●募集人数:15名限定

●お申し込み方法:
1)「申込みメールアドレス」宛に必要事項を記載頂き、メールでお申し込みください。
2)メール申込み後、指定口座へ総額(参加人数分)をお振込みください。

●必要事項:
・お名前(フルネーム)
・住所
・携帯電話番号
・参加人数

●お申し込みメールアドレス:
seminar130@nippon-p.org

| お知らせ | 16:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |